toppage_edited.jpg

◾️ペペロミアの育て方

​コショウ科
学名:Peperomia spp
​原産地:熱帯アメリカ中心に
熱帯~亜熱帯地域
          

多肉植物のように肉厚の葉をもつ

人気の観葉植物。

世界の熱帯~亜熱帯地域に

多くの種類があり園芸品種も増えています。

肉厚な葉を持つのは共通ですが

その形や色、育っていく姿は

バリエーション豊富!

半つる性で横に這うタイプや

こんもり茂るタイプなど

小さな鉢植えやハンギングで

楽しむことができます。

乾燥に強く、耐陰性もあるので

お部屋で育てやすいのも

おすすめポイント。

​花言葉「かわいらしさ」「片思い」「艶やか」

【置き場所】

1年を通して室内のレースのカーテン越しなど

明るい日陰。

強い直射日光は当てないようにします。

 

 

耐寒温度は約10℃。

【水やり】

土の表面がすべて乾いたら、鉢底から水がでるまで

たっぷり水を与えてください。

鉢底に溜まった水は捨ててください。

 

肉厚な葉や茎に水分を蓄えているので、

水の与えすぎはNG。

冬と真夏の高温期は生育が鈍くなりますので

土の過湿に気をつけて

しっかり土が乾いてから水やりします。

【ポイント】

耐陰性が強い植物ですが、

あまり暗すぎる場所では

茎がひょろひょろと間のびしてしまいます。

間のびして下葉が落ちてしまったものは

思い切って10~15cmほどの高さにカット

しますと、カットした位置から脇芽が出て

こんもりした形に整えることができます。