toppage_edited.jpg
トップ植物図鑑 > ドラセナ・マッサンゲアナ
 

◾️ドラセナ・マッサンゲアナの育て方

​(幸福の木)

​リュウゲツラン科ドラセナ属
学名:Dracaena fragrans'Massangeana'
​原産地:アフリカ熱帯地域 

「幸福の木」という呼び名でよく知られて

いる観葉植物。

50種以上あるドラセナの仲間で、香りのよい

白い花を咲かせるドラセナ・フラグランスの

枝変わりによって生まれた品種です。

 

明るい色のまっすぐな太い幹に

グリーンとイエローのやわらかな長い葉。

すっきりしているのにボリュームもあり

華やかな姿なので、

「幸福」という呼び名も合わせて

新築や開店などお祝いのギフトによく

使われています。

【置き場所】

室内の明るい場所。

暗めの場所だと明るい色の葉の斑が消えて

しまったり、葉が間延びして下に垂れて

しまったりします。

 

薄めの葉は葉焼けしやすいため、

強い直射日光は避けてください。

エアコンの風はあてないように

しましょう。

寒さにはやや弱くて耐寒温度は10℃ほど。

冬の夜間、気温が下がる窓近くに置いている

場合は窓から離したり、鉢にカバーするなど

防寒するとよいです。

【水やり】

生育期間の春~秋は

土の表面がすべて乾いたら、

鉢底から水が出るまで

たっぷり水を与えてください。

鉢底にたまった水は捨ててください。

 

気温の低い冬は生長がゆっくりになります。

水やりする間隔をあけて、

土の表面が乾いてもすぐにやらず

2、3日待ってから、日中の暖かい時間に

与えるようにしましょう

【葉水】

葉や葉の周りに霧吹きで潤いを

与えます。

空気中の湿度が高い環境を好みますので

乾燥する時期はおこなうようにすると

生き生きと生長します。

葉の裏にも水分をかけることで

​ハダニなどの害虫予防にもなります。