toppage_edited.jpg
トップ植物図鑑 > フィカス・アルテシマ
 

◾️フィカス・アルテシマの育て方

​クワ科イチジク属
学名:Ficus altissima
​原産地:インド、東南アジアなど

ツヤのある大きな丸い葉がインテリアグリーン

として人気のアルテシマ。

 

明るいグリーンにあざやかなライムイエローの

模様が入った種類がよく知られていて、

お部屋に置くと明るく華やかな印象になります。

ゴムの木の仲間で生育旺盛、

丈夫で育てやすい木です。

【置き場所】

日の入る明るい風通しのよい場所。

アルテシマは光を好みます。

 

特に斑入りの葉の種類は

光にあてるようにすると鮮やかに発色します。

ただし夏の強い日射しの時期は、

いきなり日にあてると葉焼けをおこしますので

慣らしながら

徐々に明るい場所へ移動してください。

 

耐寒温度は5~8℃。

【水やり】

比較的乾燥に強いので

土の表面がすべて乾いたら、

鉢底から水が出るまでたっぷり水を与えてください。

鉢底にたまった水は捨ててください。

冬は生長が緩慢になるため、

用土が乾いてもすぐにはやらず、

数日待ってから与えるようにします。

【葉水】

霧吹きで葉に潤いを与えます。

乾燥する時期は葉や周りに水分を補うように

すると生き生きと育ちます。

【せん定】

生育が旺盛で葉がしげって重なり合うと

風通しや日当たりが悪くなるため、込み合った

葉や枝はカットしましょう

太い枝や幹をカットする場合は

4月中~6月中旬が適時期です。

この時期にせん定することで形のよい姿に

整えることができます。