toppage_edited.jpg
トップ植物図鑑 > ポリシャス
 

◾️ポリシャスの育て方

​ウコギ科
学名:Polyscias scutellaria
​原産地:アフリカ、熱帯アジアなど

アジア、オセアニア、アフリカの熱帯地域に

低木から高木まで100以上の種類がある常緑樹。

​和名「タイワンモミジ」

切れ込みの入った葉が特徴の

“フルティコーサ”、

丸みのある葉の“マルギナータ”

や“フリスビー”など

様々な品種が流通しています。

和テイストやアジアン風のインテリアにも

似合う木です。

生長が早めで生育期には次々に新芽を出し

旺盛な分、枝葉を強くせん定しても

大丈夫なため、

育てる楽しみもあります。

花言葉は「大切な思い出」

【置き場所】

日の入る風通しの良い場所を好みます。

ある程度の耐陰性もありますが、

明るい場所のほうがしっかりと

葉つきの良い木に育ちます。

耐寒温度は10℃。

【水やり】

土の表面がすべて乾いたら、

鉢底から水がでるまで

たっぷり水を与えてください。

鉢底にたまった水は捨ててください。

冬は生育がゆっくりになるため、

土が乾いてもすぐにはやらず

数日待ってから日中の暖かい時に

与えるようにします。

【ポイント】

環境の変化に適応するために、

葉を落とすことがありますが

問題なく育っている場合は

あまり置き場所を変えずに育ててください。

 

生育が旺盛なので、込み入った枝葉の部分は

カットするようにしましょう。

枝や幹をせん定することで

形の良い姿を保ち、高さを抑えることが

できます。

適時期は4月中旬~6月初旬。

この時期なら強く刈り込んでも

​新しい葉が芽吹いてきます。